« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の投稿

ジロリアンとはなんぞや。

炭水化物ダイエットの敵といえばなんでしょうか?

やはり、ラーメンではないでしょうか?ラーメンは高カロリーで、スープまでも飲んでしまう人は非常に危険です。

また、ラーメンでもさっぱりとこってりがあり、大阪のカムクラでは一杯550キロカロリーです。天下一品のこってりは799カロリー。意外とそんなに変わらないんですね。

しかし、ラーメン次郎は1600カロリーと、軍を抜いて危険なラーメンとなっています。ラーメン次郎の調理法法はどくとくで食べると舌がしびれるぐらい化学調味料を使っていることより、ジャンクラーメンのオオサマとさえ言われています。

一杯でこの破壊力。成人男性の摂取カロリーが2500キロカロリーなので、2杯食べればアウトですね。

また、ラーメンには白飯が合うことより、ラーメン+白飯の炭水化物コンボは非常にダイエットには危険です。

炭水化物ダイエットの危険について

ストレス社会

ストレスのない社会とはどんなところだろうか?

楽園とはあるのだろうか?人間とはないものねだりの人間で、どんなに満たされてももっともっと欲求が深くなる。また、欲求が深くなると欲求が満たされないとストレスになる。

こんな人もいるのではないだろうか?

買い物でストレスを発散する人は買いたいものが買えなければストレスだろうし、ストレスが溜まるから買いまくってお金が尽きたらストレスどころか生活まで失ってしまいます。

日ごろから、あるべき小さな幸せを感じれることこそうまいストレスの逃がし方かもしれないですね。

ストレスの溜まりやすい人とは

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »