« キャッシング金融機関の種類 | トップページ | 公務員で借金をしている方は早めの行動を! »

自己破産/申立書類について

提出する申立書類
自己破産を申し立てるには、申立書を始めとする申立に必要な書類一式に加え、申立人の収入・財産・借入状況を明らかにする書類などいくつかの書類を提出する必要があります。

申立に必要な書類
・破産手続開始・免責許可申立書
・住民票
・委任状(弁護士が「代理人」として手続を行う場合)
・債権者一覧表
・資産目録
・報告書(陳述書)
・家計状況一覧(申立直前2ヶ月分)

収入・財産・借入状況を明らかにする書類
・給与明細書、源泉徴収票(給料支払いがある場合)
・退職金支給額証明書(退職後間もない場合)
・生活保護・年金等の受給証明書(受給している場合)
・固定資産評価証明書
・預貯金通帳のコピー
※必要な書類は各裁判所で異なるので注意して下さい

これらの書類が用意できたら地方裁判所に提出し、受理されれば次のステップへ進むことが出来ます。

審査甘い消費者金融

消費者金融審査甘いブラック可

金融ブラックリスト融資NAVI

« キャッシング金融機関の種類 | トップページ | 公務員で借金をしている方は早めの行動を! »

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533688/10452991

この記事へのトラックバック一覧です: 自己破産/申立書類について:

« キャッシング金融機関の種類 | トップページ | 公務員で借金をしている方は早めの行動を! »